施工実績50,000棟以上。
パナソニックが開発した木造と鉄骨のメリットを併せ持つ工法です。

テクノビームと呼ばれる鉄と木の複合梁が特徴

テクノビームと呼ばれる鉄と木の複合梁が特徴
テクノストラクチャーはより安心な住まいづくりのため、パナソニックにより開発されました。木造建築の弱点をカバーしより自由で、より安心な構造となっております。大きな特徴は木と鉄の複合梁。梁と梁の間にH型の鉄が挟まっています。これにより曲げに対する弱点を鉄が補う事ができ、木造住宅の制約を取り払うことに成功。また熟練の技術者でなくとも安定した品質での提供が可能となっております。

鉄骨の自由度を実現しつつも、コストパフォーマンスに優れた工法

interior house
木造住宅の弱点がカバーされ、構造の強度が高くなったことから安全性に加え、建築される空間の自由度が高まりました。通常の木造住宅だと約4mおきに柱を設ける必要がありましたが、テクノストラクチャーは2倍以上の最大10mの幅をもった空間を建てることが可能です。これにより大規模な建築物や、限られた土地の中でのガレージ設計など、注文住宅や収益物件において様々な場面でその性能を発揮します。他にも外観にアクセントをつけたり、二階の面積を広げたりするオーバーハングなど、構造の強さを活かしたアイデアが多数あります。また鉄骨よりもコストを抑えられることから、憧れの開放的な空間が実現しやすい工法と言えるでしょう。
開放的な大空間を実現可能。
開放的な大空間を実現可能。
普通車二台が並ぶガレージも設計可能。
普通車二台が並ぶガレージも設計可能。

地震に対する構造の強さは実証実験済。
耐震上不利な間取りでも震度7の振動実験に合格。

鉄骨の自由度を実現しつつも、コストパフォーマンスに優れた工法
日本は地震大国と言われています。もちろんテクノストラクチャーはその面において多くのアイデアをつめこみ、安心の住まいを実現しています。テクノビームをはじめとする構造の強化や、自由度を維持しつつも耐震性を確保する幅狭耐力壁、オリジナル金具など、技術力の粋があつまり完成した工法なのです。
そしてなによりそれらで作られた家が耐震診断上不利な間取りでもあるに関わらず震度7の耐震実験に成功。主要構造部等には損傷なしという結果が確認できました。またあくまで実験による成功だけでなく一棟一棟に構造計算を実施することもテクノストラクチャーの特徴です。実際の住まいを建てる際も安心出来る制度面での特徴もテクノストラクチャーのメリットなのです。
一棟一棟を+αの基準も設け、構造計算
一棟一棟を+αの基準も設け、構造計算
幅狭耐力壁を使う事で、開放的な空間を実現しつつ耐震性も確保
幅狭耐力壁を使う事で、開放的な空間を実現しつつ耐震性も確保。
入念な研究、開発されたテクノストラクチャーの部材
入念な研究、開発されたテクノストラクチャーの部材。
たわみの少なさは構造体の精度に影響。テクノストラクチャーは長い期間建物の<br>ゆがみを抑え、安心できる住まいを作ります。
たわみの少なさは構造体の精度に影響。テクノストラクチャーは長い期間建物のゆがみを抑え、安心できる住まいを作ります。

耐火仕様として大臣認定を受けていることで、大規模施設や、防火地域の都心部等でコストを抑えた建築が可能

大臣認定を受けていることで防火地域も対応可能
大臣認定を受けていることで防火地域も対応可能。
法的な規制が厳しい高齢者向け施設等の大規模施設の建築も可能
法的な規制が厳しい高齢者向け施設等の大規模施設の建築も可能。

都心部では防火地域に指定されている場所に建築を行う場合、四人家族が住む平均の広さの住まいを建てる場合は通常木造はNG。鉄骨やRCなど高いコストになりがちです。これらは大規模な児童福祉施設や高齢者向け施設でも同様。しかしテクノストラクチャーは耐火仕様として大臣認定を受けているので、木造でもそれらの地域に大きな手間をかけず建築を行う事ができます。したがって、鉄骨ほどのコストをかけず、空間だけなく建てる場所も幅広い選択肢のあるコストパフォーマンスの高い工法なのです。

テクノストラクチャーの住まいを体感できる展示場もございます。

exterior house

住宅型ショールーム(豊洲)
〒135-0061 東京都江東区豊洲6-1-9

これまでの木造住宅では実現不可能だった大胆な外観や室内空間を実現した実際のテクノストラクチャーの住まいを体感出来ます。天井高2.8mの広々とした室内空間や、吹き抜け、突き出したダイナミックな外観などみどころ満載の展示場です。

※写真はイメージです。実際の展示場とは異なります

interior house

自由な間取りと安全性の高さがポイント。

注文住宅・賃貸併用住宅

コストを抑えても魅力的な建物で確かな結果を。

弊社の土地活用・事例

具体的なお見積もり依頼や、土地活用のご相談も受付しております。問い合わせはこちら!

お問い合わせ内容

お名前

メールアドレス

お電話番号

ご住所

お問い合わせ内容詳細

上記の内容でよろしければ左のチェックボックスをクリック